自分を高めるおまじない

トップページ > 強力なおまじないを教えて > 自分を高めるおまじない

自分を高めるためのおまじない

自分に自信がなかったり、勇気が持てない時ってありますよね。 そういった時は自分に暗示をかけて奮い立たせてあげつつ、おまじないを行う方法が有効的となります。

■用意するもの
浄水。
真っ白な紙。(小さなメモ用紙くらいのサイズがあれば良し)
黒い筆ペン。

■おまじない方法
まずは用意した真っ白な紙の四つ角に、浄水を少量染み込ませます。 次に筆ペンの先にも浄水を使って少し濡らします。 そして次に「ムラバフ・スポリポ・サキフルヒ」という呪文を唱えながら、自分の名前をフルネームで10回ほど書き込んで下さい。 そして名前を書いたその紙を半分に折って財布の中に入れて下さい。 この際、紙が大きくて財布に入らないという方は、入るサイズになるまで折り続けてもらって構いません。 こうすることで、時を待つうちに自信がつくようになっていくでしょう。

このおまじないの説明や注意点

このおまじないのポイントとしては、紙の四つ角に浄水を染みこませる点です。 何故このようなことをするのかというと、古来より四つ角というのは負の鬼門だったり、良くないことが待ち受けるという風習がありました。 ですので、その角を浄水により浄化させ、そこに自分の名前を書くことで、より高次的な自分へと導いていくことが可能となります。 ひとつ気をつける点は、付箋のような小さすぎる紙はこのおまじないには不向きだということ。 そしてやメモ紙を小さくちぎったような紙もやめておいて下さい。 効果が半減、あるいは無くなってしまう可能性があります。