願いが叶うおまじない

トップページ > 願いが叶うおまじない

願いを叶えるためには

おまじないで願いが叶ったという声を最近ちらほらと耳にするようになってきました。 それは恋愛の願いであったり、自分を高める願いであったりさまざまです。

おまじないは所詮おまじない、と言われることもありますが、 実際に効果があるとわかったらきっと信憑性も高まるのでしょう。

皮肉なことにおまじないの効果が期待できる時期というのは人によってまちまちなのが現状です。 さらに、すぐに目に見える結果が出てこないことがほとんどなため、 途中で諦めてしまったり、投げ出してしまう方も多いです。

ラッキーによって願いが叶う人もゼロではないでしょうが、 きっと、願いがかなった方々は、そこであきらめずに頑張ってきた人たちが主であり、 そういった人たちに与えられていく贈り物なのだと思います。

今現在、あなたはおまじないを試していますか? 全然結果が出なくて諦めようとしている方々は、もう少し頑張ってみてはいかがでしょうか。

おまじないで願いを叶えやすくする方法

ここではおまじないによって願いを叶えやすくする方法をいくつかご紹介いたします。

■自分の願いを明確にする
あなたは今どんな悩みから、願いを叶えたいと望んでいますか? それを口に出して言えるのならいいのですが、ハッキリ言えないのであれば、 おまじない効果はあまり期待できないといえるでしょう。 自分の気持ちに曖昧なままだと、それ以上のことはもっと曖昧になってしまいますよね おまじないで願いを叶えるならば、まずはハッキリとした意志を持つことが大切です。

■罪悪感や恥ずかしさを忘れる
願いごとによっては後ろめたいことや恥ずかしいこともあるかと思います。 例えば「お金が欲しい」場合、具体的な金額などを提示するとなると、遠慮したりためらってしまいますよね。 悪いことをしてるならともかく、そういうわけではないのですから、 自分の願いに自信を持って行動し、おまじないに取り組んでいきましょう!

おまじないで願いを叶える人とそうでない人の違い

おまじないで願望を叶えられる人の特徴として、頭で考えずに感情を上手く働かせてるという印象があります。 感情の使い方がうまい人は、心のなかで「自分の成功」をイメージすることにも長けています。 逆に頭で考えてしまう人は、「これから何をしていくべきか」「どう動くべきか」ということを考えることに長けていますが、 その分、感情の表現や感じ方が乏しいことが多いです。

願いを叶えるためには、まず叶えたイメージを心のなかでふくらませ、その姿を意識的に持っておく必要があります。 裕福な生活をしている時の優越感や、恋人と素敵な恋をしている時の愛情、仕事がうまく進んでいる時の身の軽さ、安定感など、こういった自分にとってプラスの感じ方をイメージできるようにしておくことが大切。

具体的なことを行っていくのはおまじないなので、ひとまず不必要に考える事をやめて、願いを実現させた時の喜びをイメージし、ポジティブな気持ちを育むことに取り組んでいきましょう。