必ず願いが叶うおまじない

トップページ > 願いが叶うおまじない > 必ず願いが叶うおまじない

絶対に願いが叶うと言われるおまじない

絶対に願いを叶えたい。あなたにもそういった物事があるかと思います。 それは恋の願い、仕事の願い、健康の願い、叶えたい願いはさまざまでしょう。 生きていれば「絶対にこうなりたい!」と思うことは結構多いですよね。 願い事を叶えるには流れ星を見つけてから3回願いごとを唱えるという有名なおまじないがありますが、 状況的にもなかなか上手く行うことが出来ません。 ですのでここでは、道具を使って行う現実的な方法で、あなたの願いを叶えるおまじない方法をお教えします!

■用意するもの
五円玉
絆創膏
星のついたネックレス

■おまじない方法
まず、星のついたネックレスを首にかけずに、チェーンの留め金を閉じて輪っかができるようにしておきます。 そしてそのネックレスのチェーンを五円玉の穴の中に通していきます。 「これ以上通らない」というところまできたら、自分の右の手首にネックレスを巻き付けていってください。 次に、ネックレスが巻き終わったら、絆創膏で固定します。 最後に、ネックレスが手首からズレ落ちないことを確認したら、夜空に向かって手を合わせ、願い事を3回唱えて下さい。 この方法を毎晩繰り返していくことで、あなたの願い事は叶っていくでしょう。

このおまじないの説明や注意点

星のついた装飾品は古来より願いを叶えてくれるという言い伝えがあります。 ですので、ネックレスは星のついたものであることがこのおまじないの大前提となります。 一度おまじないを行うだけでは目に見える効果は期待できないので根気よく行っていくことが重要です。 絶対に叶うんだ、と心のなかで強く信じましょう。 ひとつ気をつける点としては、巻きつけたネックレスに緩みが無いかどうかを確認してからその後の手順を行って下さい。 ネックレスが緩むと効力が半減されてしまいます。